ー地域密着にこだわる理由は?

当社のベースには、「地域全体の財産をつくること」
という強い想いがあります。
お客様の土地や建物は当然お客様のものですが、
同時にもっと大きい視点から見ると地域全体のものでもあります。
地域全体のレベルやクオリティを下げるようなものは
絶対に創りたくない。
そんな想いで総合建築会社として
一つ一つの建築や土地開発に携わらせてもらっています。
そうなると、知らない地域で何かをしようと思っても、
浅い薄い仕事になってしまう可能性があります。
であれば、軸足はあくまで白山市(特に旧松任)におき、
そこでオンリーワンを確立することを目指したいと思っています。
また、当社は宅地開発などにも基盤と実績がありますので、
「ココ地建に頼めばいいがにしてくれる」というお客様も多いのも事実です。
トータルでの総合力も地域に根ざしているからこその強みかもしれません。
お客様もこちらの顔がすべて見える、そしてこちらもお客様の顔が見える。
その人と人の繋がりや安心感、信頼関係で仕事ができるのが
ダイレクトな喜びでもありますね。

ーこれから、どんな人材を求めますか?

「ちょっこり、人間足りないところがあるかもしれないが、実直な人やな、正直やな」という人を求めたい。
そういう人は、すぐには結果に表れないかもしれませんが、いずれ後から結果はついてきます。
お客様から「おまえ、いいやっちゃな」と言われながら、失敗しながら伸びていきます。
それは、周りとの関係を見ればすぐにわかります。

当社の経営理念の根底には2つあります。

◎自ら学び、自ら創れ

人に教えてもらう、これも大事なことですが、成長する時には自分で学ぶ気持ちがなければできない。
学びながら、いろんなことを経験しながら、自分で物事を創っていける。そんな人がいい。
「なにもせずに安全を求めるより、ぶちあたって失敗した方を褒めたい」

◎人を喜ばす心をもて

自分の喜びは人それぞれいろいろあると思います。
物欲、食欲、快楽…。
ただ、人を喜ばすには、相手の気持ちをよんで、物事に接していかなければなりません。
そんな心意気が大切ですね。

ー岡島会長、ありがとうございました。